夏の日焼けと脱毛

夏の日焼けと脱毛について

夏の日焼けは脱毛の敵

夏場の脱毛は、紫外線に気をつけましょう。日焼けはもちろんまだ見た目にはそれほど焼けて見えなくても、皮下組織の中は多数のメラニンが増殖して効果が低下することがあります。ムダ毛の処理効果をスムーズにおこなうためにも、処理中は終了するまで紫外線対策に気をつけましょう。脱毛後も肌がとても敏感になっているため、夏の紫外線の強さでシミ、炎症、乾燥、色素沈着をおこしやすくなってしまいます。いずれにしても処理後の美しいさらさらの肌をキープするために、紫外線に気をつけて日焼けしないように美白対策を心がけましょう。

脱毛は夏に間に合わせよう

女性のムダ毛を脱毛したい場合、それなりの時間が必要になることをご存知でしょうか。夏になると薄着になる機会も多いので、脱毛を考える女性が非常に増えますが、夏になってサロンに通っても間に合いません。その理由はムダ毛の生えるサイクルが関係しています。サロンでムダ毛を処理する場合、肌の表面に出てきているムダ毛に対しては効果がありますが、皮膚の下にあるムダ毛に関しては効果があまりないので、後々生えてくることになります。シーズンに間に合わせたい場合は、少なくとも半年くらい前からサロンに通うことをお勧めします。

↑PAGE TOP